株式会社 ほしゆう

お問い合わせ

サービスについてのお問い合わせや見学、お見積りについてなど、お気軽にお問い合わせください。

TEL:0256-93-4121(代) お問い合わせフォーム

会社案内(PDF)

株式会社ほしゆう「会社案内」のプリントアウトはこちらから。

ほしゆう会社案内(PDF)

その他のコンテンツ

最新の製品情報

最新の製品情報

ほしゆうが開発した製品の情報や実績をご紹介します。

ほしゆうについて

ほしゆうについて

企画から生産まで社内一貫生産のほしゆうのご紹介です。

機械設備のご案内

機械設備のご案内

先に見据えた最新鋭設備でワンランク上の価値を提供します。

製品一覧

製品一覧

売る側と買う側をつなぐインパクトツールをご紹介します。

リクナビ2018

最新の製品情報

きれいな展示台

酒のアクリルオブジェ02

酒のアクリルオブジェ01

 

一言で言ってしまうとこうなってしまいますがちょっと一言では言いあらわせないのです。
いろいろ言っちゃいます。
まず、この白と黒の材質。スチレンボードです。
軽いのはもちろんですがこのモノトーンな感じがいかにも展示される商品を引き立てるというか、
かといってそれ自身も控えめに主張するというか。。 ん~清潔感があっていいですねぇ。

次に展示物の洋酒が乗っている台、アクリル製です。
組立式なのです。アクリルの組立で寸法出すのって難しいのですよ。。。
収縮がほとんどないのでサイズ図面表記はなんと1/100ミリ単位!
それでもってこの構造。 がんばってますよ。
これがベースの台に乗ったらまたいいのです_。

透明なアクリルが洋酒を包み込んでディスプレイされる様子は光との共演でありその下のミラーがそれをさらに増幅させているのです。
そうなんです、わかります?
底面にミラーが入っているんですよ! 
これでライトアップされちゃうとえらいこっちゃですよ!
かっこいい=。

 

酒のアクリルオブジェ03無機質な素材・色で商品をディスプレイしその無機質なものが光と影と
一体化して商品をサポートする。こんな感じでしょうか。
ンでもってもう一つ、バックパネル!
個人的にはこれが一番のお気に入りのポイントで
どうですか、このボコボコ感 なにか、芸術を感じませんか???
(このバックパネル差し替え可能で、用途によっていろんな展開ができますよ)
もっともっと言いたいことはいっぱいあるのですがこの辺にしときます。

 

実物が本社ショールムにありますので見たい方はちょっとよってみてください。

投稿日時:2013年05月23日 カテゴリー:

八海山泉ビール

八海山泉ビール01

八海山泉ビール02

 

 

日本酒の蔵元さんが製造したビールと聞いただけで、どうしても飲みたくなりました。
日本酒好きなら興味が湧きますよね。美味しい日本酒を造ってる蔵元さんが、一体どんな味のビールを提供してくれるんだろうって。しかも3種類! いや~、やっぱり
とても美味しいです。
ナショナルブランドのビールなんかより、元気な麦の味がしっかりでてる気がします!
断然 地ビール派宣言しちゃいますよ~。

 

八海山泉ビール03

 

そんなわけで、是非、多くの人にアピールしたくなり、POPなどを試作させていただきました。といっても、個人的な視点を中心に作っちゃったんですけどね....
私みたいな素人には、ビールの種類を聞いても、なかなか理解できません(汗っ)。
「うまい」くらいは分かるのですが....
せっかく3種類ものビールがあるので、それぞれの特徴が分かりやすく伝わってくれれば
良いな~と思ってデザインしたつもりです。

蔵元のご担当の方々は、お心が大変広く、こんな試作段階のものでもスペースを空けて飾ってくれました。感激です(T_T)
もう明日からは泉ビールしか飲みませんっ!! とは言っても安月給の平社員なので
トホホのホです(ToT)/~~~

投稿日時:2013年05月16日 カテゴリー:

ランドセル形状のパッケージ

小学校の入学式のプレゼント用靴箱を
魅力的に見せたいという発想からこの形状は生まれました。

 

ランドセル01

 

手に取ってもらい易い既視感のあるポップでキャッチーなデザインに側面を窓貼りにすることで売り場で高齢な方でも何が入っているかを一目で確認でき、開けることで初めて商品に向き合える。
そんな見る人の心を三段階に刺激する製品となっています。
また、一回り小さく作ったものは、お子様やお孫様へのプレゼント用お菓子セットとしてどうでしょうか?
誰もが知っている形状は、小さくしてカラーバリエーションを豊富に並べることでその親しみやすさと愛くるしさを最大限引き出し、売り場でも目に止まり易く、選ぶ人に「贈ったら喜んでもらえそう」心を十分に引き出してくれることでしょう。

 

 

ランドセル04

ランドセル02

 

投稿日時:2013年05月10日 カテゴリー:

ティッシュケースのご紹介

ティッシュケース01

 

弊社では年始のご挨拶の際には自家製のティッシュケースを持って訪問しています。 このティッシュケースは印刷や表面加工のデモンストレーションも兼ねているので毎年とても派手なティッシュケースが出来上がり、お客様の受けも上々のようです。

 

ティッシュケース02

 

今年はホログラムのフィルムを貼合したシートを使用し、立体感を表現しました。 画像のシートは当社のオリジナルのパターンで左側にストライプとレンズ、右側はレンズ単体のパターンになっています。ストライプは独特な奥行感、レンズは鉄球を並べたかのような立体感が出ています。 こちらの紙を印刷する前に断裁し、ホログラムパターン2種類×デザイン2種類の計4種展開で製造しました。(最初の画像)

 

完成したティッシュケースがこちらになります。先ほどのシートに印刷して銀色から金色になりました。

 

ティッシュケース03

 

中身を詰め替えて繰り返し使えます。アイキャッチ効果が高くとにかく目立つティッシュケース、来年のお正月までデスクや事務所のお供として使っていただければうれしいです。

 

ティッシュケース04

投稿日時:2013年05月02日 カテゴリー:

CONTACT
PAGETOP